ハーバード大学×関西学院大学 交流事業

日時:
2020年01月07日(火) 15時30分 ~ 2020年01月07日(火) 19時00分
場所:
グランフロント大阪北館タワーB10階

~ハーバード大生と考える「消費とグローバル課題」~

「ハーバード大学×関西学院大学 交流事業」を2020年1月7日(火)にグランフロント大阪にて開催します。

2015年度から始まり、この度第5回目を迎える本事業は、開発途上国での経験を積んだ関西学院大学の6名の学生と、様々なバックグラウンドで専門性を高めるハーバード大学の学生6名が、世界の諸問題についてディスカッションを行う事業です。本学学生とハーバード大学生が持続可能な開発目標(SDGs)に対して何が出来るのか、熱く討論し、そこで出てきたアイデアや提言などを高校生を初め、来場いただいた一般の方々と共有します。

今回のテーマは「消費」です。SDGsの17のゴールの中でも身近な「消費」を切り口に、生徒様には、世界課題の解決に関心を持つ機会として頂ければと考えております。イベントでは、本学学生とハーバード大学生が共同で行うプレゼンテーションや、交流会、全員参加型の「消費とグローバル課題に関する4択クイズ」などを実施します。