2022.01.19
2022年1月18日 雪やこんこ

 寒い日が続き、この宝塚でもここ数日、雪が舞う日が続いています。積もることはありませんが、雪が降ることは珍しく、子どもたちは窓から降る雪を見るだけで大喜びです。 

 今日は、それほど激しい雪ではなかったので、外で遊ぶことができました。雪の中を駆け回るだけで、特別な楽しさがこみ上げてきます。子どもたちは、雪があれば寒さなんて全く気になっていないようです。 

 どこで見つけたのか、ハンカチに雪を包んで教室に持ち帰る子もいれば、水たまりに靴をちょんちょんとつけ、氷が張っていないか確認する子もいます。寒い冬ならではの楽しさを見つけては、はしゃぐ姿が可愛らしく、心を温めてくれます。