2022.01.17
2022年1月17日 「あの日」を忘れない

 今から、27年前の悲しい出来事「阪神淡路大震災」を子どもたちは知りません。

経験していません。今朝の「こころの時間」(朝の全校礼拝)で、大西校長先生の

体験したことや記録写真のお話から当時の状況を知ることができました。

 私たちは、今、生かされています。尊い命の大切さを改めて考えました。