2020.01.17
2020年1月17日 阪神・淡路大震災から25年

阪神・淡路大震災から25年目を迎えるこの日。

被害にあわれた方々のことを思い、黙祷をささげることから礼拝が始まりました。

この日のことを忘れず、今私たちにできることやすべきことを考えながら礼拝を守りました。

また今日は、命を守る学習と避難訓練も同時に行われました。

一人一人が命を守るためにどのように行動するかをもう一度考え、訓練しました。