2021.09.30
2021年9月30日 カマキリとなかよし!

初等部には、たくさんの種類の木々や自然の芝生があり、子どもたちは自然の生き物に親しみながら学校生活を楽しんでいます。休み時間には、虫取り網を持って楽しそうにバッタやトンボを追いかけている低学年の姿も見られます。

子どもたちは、カマキリを捕まえて、その迫力にびっくりしながらも、手に乗せて観察を楽しんでいました。自然からは、学ぶことがたくさん!自然の生き物と触れ合う時、子どもたちの目は、生き生きと輝いています!