2021.06.07
2021年6月7日 はじめての学年競技

全校生が集うことが厳しい状況の中、体育祭の代替行事として学年ごとの競技会が今日、明日と実施されます。今日はこころの時間に開会礼拝を行いました。チャペルやグラウンドからの中継が各教室につながれ、校旗掲揚、応援団長の宣誓が例年通り行われました。実施は学年ごととなりますが、初等部生として心を一つにして開会を迎えることができました。

昨年度実施ができなかった分、子どもたちの期待も大きく、休み時間や体育の時間にそれぞれ練習や話し合いを通してチーム作りに励んできました。

1年生は「玉投げ」と「徒競走」に挑戦しました。競技だけでなく応援も子どもたちにとって大切な学びです。チームメイトの頑張りやほかのチームの頑張りに精一杯の拍手が送られていました。