2021.04.22
2021年4月22日 1年生と6年生

1年生にとって6年生は憧れの存在。

「優しさ」や「かっこよさ」など、様々な面を見せてくれます。

感染症対策のため、十分な交流はできませんが、さりげない日常の中にある心のふれあいを大切にしたいものです。