2021.03.17
2021年3月17日 チャペル礼拝「命について」

105歳まで医師としてご活躍された、今は亡き日野原重明氏のお話を通して、 田近校長先生から「命のお話」を聞きました。 命は、いったいどこにあるのだろうか。

「命とは自分が使える時間」と、教えてくださいました。

人のために時間を使える人に…。社会のために時間を使える人に…。 これからも自らを鍛えたいものです。

Mastery for Service