2020.12.15
2020年12月15日 電気を通すもの

理科の学習で、豆電球と乾電池を使い、「どんなものが電気を通すか」を調べる実験をしました。割り箸、ペットボトル、空き缶、アルミ箔、10円玉、はさみなど身近な物を次々と調べていきます。ガラスのおはじきに電気が通ったと思ったら導線の先が繋がっていたり、塗料がぬってある空き缶は電気が通らないはずなのに、飲み口の内側に導線をつけて電気が通ることを見つけたりと、いろんな失敗や発見がありました。考えもしなかったことが起こることが、実際に自分でやってみるおもしろさです。