2020.01.28
2020年1月27日 貿易ゲーム

6年生の社会科で「貿易ゲーム」を行いました。6つの国(班)に分かれ、紙・鉛筆・ハサミ・コンパス・定規を使って「紙製品」をつくります。正確なものがつくれると製品が売れ、お金(クリップ)がもらえます。しかし、全ての道具が揃っているわけではありません。国によって資源の量や持っている道具も違います。

道具や作り方を得るために、国同士で必死の取引が行われていきます。やがて同盟を組む国、盗みや詐欺を計る国、戦争に発展した国も…

貿易の当事者になって、世界を見る経験ができました。