2022.12.01
2022年11月30日 ペアトーク

授業中に「ペアトーク」をする機会がしばしばあります。

教師や友達の問いかけがあったときに、瞬発的に答えを持てる子もいれば、時間をかけて考える子、考えはあるけれど言葉にできない子もいます。

一人で考える時間を少しもった後に、「お隣と話してみよう」と促すと、子ども達は活発に隣の友達と話し合います。

今日は説明文の構成を考える授業でした。第4段落と第5段落はつながっているのか・・・。

ペアトークでは「そうだよね、話題が続いてるよね。」「ええ!?二人で意見が全然違う・・・もう一回考え直そう」「早く全体で議論したい」という声が聞こえました。

全体の議論では、「〇〇さんとのペアトークで気づいたんですけど・・・」という発表もあります。また、「先生、まずペアトークさせてください!」という声が上がることもあります。

ペアトークは全員がアウトプットできて自分の考えを持つ助けになり、豊かな議論につながることを実感しています。