2022.10.06
2022年10月5日 前転の気持ちよさ

6年生の体育では跳び箱で台上前転に取り組んでいます。

台の上から前転で落ちる感覚に慣れ、いかに小さく回るかに挑戦しています。

なかなか勇気が出ない状態から、少しずつ腰が上がってきて回り始める子どもたち。

着地が決まると心地よさに満面の笑みが広がります。

数を重ねるうちに大切なポイントが次々と見つかり、クラスで共有します。

わかる、できる感覚を皆に味わってほしいと願っています。