2022.07.22
2022年7月22日 関西学院初等部が「日本野球聖地・名所150選」に選ばれました

関西学院初等部が宝塚球場跡地として「日本野球聖地・名所150選」に選ばれました。
「日本野球聖地・名所150選」は、アマチュアとプロが一体となり野球界全体をさらに盛り上げることを目的とした「野球伝来150年記念事業」の取り組みの一つです。
宝塚球場は1936年、大阪阪急野球協会(阪急)が1年間だけ専用球場とし、阪急の山下実がプロ野球史上初の柵越え本塁打を左翼席へ打ち込んだ場所です。

本件に関する詳細は以下サイトをご覧ください。

https://japanesebaseball150th.jp/sights/detail087.html