2022.05.31
2022年5月31日 こころの時間「児童礼拝」

初等部の「こころの時間」では、児童礼拝というものがあり児童自らが、司会とお話を担当します。ずいぶん前から、準備をし本番に備えます。どの児童も緊張した面持ちで本番に臨みます。その一つひとつの取り組みが、”Ⅿastery For Service”の精神を学び、「生きること」に静かに向き合います。