2021年5月「1年生を迎える会を催しました」 

[  2021年5月6日   更新  ]

 

      “Mastery for Service”
        “幼子はたくましく育ち、
         知恵に満ち、
         神の恵みに包まれていた"

         

 新入生を迎えて、早1か月を迎えました。
4月8日(木)から10日(土)まで親子での新入生オリエンテーションを実施し、
最終日は2~6年生が新入生の下校を見送りました。
また、翌週12日(月)~16日(金)まで、新入生がひとりで帰れるようにと下校指導も行いました。
阪急宝塚南口駅から西宮北口駅方面、阪急宝塚駅から池田駅方面、JR西宮駅からJR尼崎駅方面に別れ、
それぞれに先生が付き添い、帰り方の確認をしました。保護者の方々も付き添ってくださったり、
途中まで迎えに来てくださったりとご協力をいただきました。本当にありがとうございました。
これで、新入生も通学に少しは慣れたかなと思います。

                             

     

 

 



 

 

ゴールデンウイークはどう過ごしましたか?

 みなさん、ゴールデンウィーク期間はどのように過ごしましたか?
緊急事態宣言の発出のおかげで、家族で旅行やレジャーに行けなかったのではないでしょうか。
コロナさえなければ、楽しいゴールデンウィークだったのにとがっかりしましたか?
 私は、気晴らしに近くの公園へ散歩に行って日光浴をしたり、妻といっしょにスーパーで
晩ごはんのおかずを買いに行ったりしました。
また、今がチャンスだと見のがした映画のDVDを見たり、本を読んだり、
季節外れの大掃除をしたりして、お家時間を満喫しました。家で中身の濃い時間を過ごすことができました。
コロナは私たちの力でどうにもならない部分があります。
でも、逆転の発想をして、ピンチをチャンスに変えることはできます。
今こそ皆さんの創意工夫、創造力が役立つ時だと思います。みんなで力を合わせて乗り越えましょう。