2019年6月18日 メロディーチャイム

[  2019年6月19日   更新  ]

メロディーチャイム

 休み時間ごとに、子どもたちは運動場を駆け回って夢中で遊びます。そして、本鈴の2分前になると、賛美歌「いつくしみふかき」のオルゴールが学校に鳴り響きます。メロディーの最初の一音を聴くと、子どもたちは条件反射できびすを返し、教室に一目散。子どもたちは遅れずに座席について、本鈴の鐘とともに、授業を開始できます。メロディーチャイムのおかげで、時間を守ろうとする意識がしっかり育っています。