2019年5月20日 幼虫の観察

[  2019年5月22日   更新  ]

幼虫の観察

3年生の理科では「幼虫はどのように育って、チョウになるか」を調べています。学習園のキャベツ畑で見つけたモンシロチョウの幼虫と、グラウンドの横に植えてあるダイダイの葉にいたアゲハの幼虫を観察しました。
子どもたちは実物を目にすると興味津々です。「どっちが頭かな」「毛がたくさん生えているよ」「うんちが緑色だ」様々なことに気づき、モンシロチョウの幼虫とアゲハの幼虫では色や形がずいぶん違うことに驚いていました。