2019年5月7日 新しい時代の幕開け

[  2019年5月8日   更新  ]

チャペル

例年より長いゴールデンウィークが終わり、子どもたちの元気な声が初等部に帰ってきました。学校にとっては、新しい元号「令和」の初日でもありました。新しい時代もこれまで同様、全員で礼拝を守ることからはじめることができました。
子どもたちからは「令和」という言葉が1日に中で何度も出てきました。新しい時代のスタート、張り切って過ごした1日でした。
令和は子どもたちが社会に出て第一線で活躍する時代となるでしょう。“人々が美しく心を寄せ合う中で文化が生まれ育つ”そんな時代を創っていってほしいと願います。