2019年3月9日 親子奉仕作業

[  2019年3月11日   更新  ]

1

 今日は、本年度最後の授業参観、学級懇談が行われました。
 始業前には、六年生児童による親子地域奉仕活動が行われました。普段お世話になっている地域の方々に感謝の気持ちを込めて、通学路や通学路付近の清掃をしながら登校しました。
 普段何気なく登校している子どもたちですが、落ちているゴミを意識しながら登校すると、思いのほかたくさん色々な種類のゴミが落ちていることに気づいたようです。  改めて清掃することの大切さに気がついた子どもたちもいました。
 また、通学路の一部である宝塚大劇場前の「はなのみち」は、地域の方々がいつもきれいにしてくださっているので殆どゴミが落ちていないことに気付き、感謝の気持ちを持つことができた子どもたちもいました。
 また、ほかの学年でも教室の机や椅子、ロッカー等を綺麗にし、来年度に向けて新しい学年へ引き継ぐ準備が整えられました。子どもたちと一緒にお手伝いいただいた保護者の皆様、有難うございました。