2019年3月6日 英語レシテーションコンテスト

[  2019年3月7日   更新  ]

1

 4限目には56年生の英語レシテーションコンテストが開催されました。すでに各クラスから3名ずつ選出された子どもたちが、最終審査に臨みました。5年生は「My favorite ~」、6年生は識者の演説を暗唱しました。5年生はそれぞれのお気に入り、例えば、石垣島やUSJ、野球選手やサッカーボールなど、バリエーション豊かな場所や人などが紹介されました。一方6年生は圧巻でした。マララさん、マザーテレサさん、キング牧師など、本気で世界を変えようとした人々の思いを解釈し、発表に臨みました。同じ文章であっても、何をどう理解するかによってスピーチはまったく違うものになります。情熱が前面に現れた発表は、観覧した仲間や保護者の胸に響いたことでしょう。