2019年3月5日 伝統工芸士による特別授業

[  2019年3月6日   更新  ]

1

 今田町立杭の「大熊窯」の大上巧さんに来校していただき、陶芸にまつわる様々な話や丹波焼最古の登窯での苦労話、思い出に残る場面についても詳しくお話していただきました。社会科授業の延長上でさらに深いお話を聞くことができました。
 大上さんのご来校は、今回で2回目になります。前回に引き続いてのお話だけでなく、今回は陶芸の実演、体験をさせて頂きました。子どもたちは、悪戦苦闘しながらも、陶芸の世界に触れることができました。