2019年1月25日 浴びるように詩を読む

[  2019年1月28日   更新  ]

1

 3学期の風の時間では、各学年「三日月大賞」の作品作りに取り組みます。
 2年生は「三日月作詩大賞」として、それぞれがオリジナルの詩を作成します。
 現在はメディアセンターにある詩の本を次々と読んで、気に入った詩をカードにメモしています。言葉のくり返しや楽しいオノマトペ、動物や虫になりきるなど、様々な作者の技術を学びながら、自作の詩を作り上げていきます。
 どのような詩ができあがるのか、3月の発表が楽しみです。