2019年1月9日 新春百人一首大会

[  2019年1月10日   更新  ]

1

 4年生は学年で百人一首大会を開きました。読み札・取り札を三つに分け、各テーブルでちがうクラスの友だちと三組の対戦ペアを作ります。分けられた読み札が交代に読まれ、自分のペアの番になるとグッと集中します。上の句のほんの出だしですっと手が出るペアもいれば、下の句まで全部聞き終わってから探すペアもいました。
 全部の札が読み終わると、クラスごとに何枚取れたかを数え、1位のクラスは大喜び。
負けたクラスは悔しがるかと思いきや、何だか楽しそうでよい雰囲気。ペア勝負で全札を取ってしまう将来の名人・クイーンもいて、みんなから拍手をもらっていました。
3学期も学年全員、元気で楽しい時間を過ごし、ともに成長していきます。