2018年12月6日 小さなアドヴェント

[  2018年12月7日   更新  ]

1

 今、初等部ではアドヴェント(待降節)の時期を迎えています。
 朝の礼拝でもろうそくに火が灯されていますが、あるクラスでは保護者の方が素敵なクリスマスリースを持ってきてくださいました。一日の終わりの終礼時に、リースの明かりを見ながら賛美歌を歌っています。

 2学期も終わりを迎え慌ただしい時期ですが、このような時にこそ穏やかな気持ちで、アドヴェントの時期を過ごしたいものです。