2018年12月4日 降誕劇の練習

[  2018年12月5日   更新  ]

1

 初等部では、終業の前日に全校でクリスマスの訪れを祝います。クリスマス礼拝の中では、子どもたちがそれぞれに、聖書朗読、降誕劇、各学年による賛美歌などの役割を担っています。
 今日は、お昼休みに1・2・3年生の子どもたちが、救い主の誕生の知らせを受ける場面を練習していました。学期末の忙しい時期ですが、休み時間や放課後の時間を、降誕劇の練習のために費やしています。降誕劇を通して、イエス様の誕生の喜びを分かち合えるよう、精一杯表現に磨きをかけています。