2018年6月27日 さなぎから…

[  2018年6月29日   更新  ]

1

 今朝、登校してきた子どもたちを待ち構えるように、さなぎから羽化したばかりのクロアゲハが教室の窓辺で美しく羽をひろげていました。初等部の蜜柑の葉から採取された卵は、子どもたちに見守られて成長してきました。写真や図鑑で得た知識と、手にとって触れ合った学びでは、大きな違いがあります。子どもたちの好奇心もぐんぐんと羽をひろげています。