2018年6月25日 5年KGSO

[  2018年6月26日   更新  ]

1

 本日はKGSO、5年生が関西学院大学バスケットボール部の方々にバスケットボールを教えてもらえる日でした。ドリブルの仕方やシュートの打ち方を中心に、優しくわかりやすくアドバイスをいただきました。バスケットボールが得意な子どももいますが、苦手な子どももいます。初めは慣れない感じの子どもも多かったのですが、次第に慣れて楽しい歓声がたくさん聞こえるようになりました。最後には、3人対3人でのゲーム。子どもたちの振り返りには、またやってみたいという言葉がたくさんありました。