2018年4月25日 よきリーダーの姿

[  2018年4月26日   更新  ]

1

 今日は「なかよし集会」がありました。
 異年齢集団(なかよし班)では、子どもたちがお互いに支え合い協力分担しながら活動します。その中で集団としての心のつながりを深め、学級や学年を超えた集団意識・連帯感を高めながら、よりよい人間関係をつくることがねらいです。
 児童会活動、クラブ活動、学校行事、縦割り班活動、学年ペア活動などの異年齢集団活動において、中心となるのはやはり6年生です。つまり、学校のリーダーです。
 思いやりのあふれた6年生。よりよい学校づくりのために大いに力を発揮してくれそうです。