2017年12月11日 クリスマス献金

[  2017年12月12日   更新  ]

 今日からクリスマス献金週間が始まりました。
12月15日(金)までの期間の朝、エントランスに宗教委員が献金箱を持って立ちます。
子どもたちは、早速世界の困っている人たちが救われますようにと祈りをこめて献金していました。
 アドヴェントも二週目を迎え、二つ目のろうそうに火が灯されました。
二つ目のろうそくは、平和を意味します。私たちは、今の平和な生活に感謝しなければならないと思います。また、日本だけではなく世界に平和が訪れるように祈りたいと思っています。

前の日(12月9日)へ関連ページへのリンク

次の日(12月12日)へ関連ページへのリンク