2017年11月15日 子どもたちの祈り

[  2017年11月17日   更新  ]
inori


子どもたちは毎日、下校前に終礼を守っています。心を静めて讃美歌を歌い、聖書の言葉を読み、日直の子どもが一日の歩みを振り返ってお祈りをささげます。

「神様、今日も1日の授業が終わりました。みんなが楽しく勉強ができたことを感謝します。今も世界ではいろんな事件や災害が起こっています。悲しんでいる人たち、苦しんでいる人たちが一日も早く元気になりますようにお導きください。このお祈りを主イエス・キリストの御名によって御前におささげいたします。アーメン」

短い祈りの中にも、自分たちのことだけでなく、世界の様々な人たちのことに心を向けて祈ろうとする子どもたちの“Mastery for Service”を感じることができました。

前の日(11月14日)へ関連ページへのリンク

次の日(11月16日)へ関連ページへのリンク