2017年3月2日 白梅と子供

[  2017年3月6日   更新  ]
 

 「梅一輪一輪ほどの暖かさ」(服部嵐雪)。初等部にもひと雨ごと確実に春がやってきていることを、校庭南東の梅が教えてくれています。まだ寒さの残る中、春の花々に先駆けて咲く梅の花は、昔から人の心をとらえてきたそうです。今、紅梅より香る白梅からは春のきざしが感じられます。と、ともに別れの日が刻一刻と近づいてきました。卒業式まであと15日になりました。

前の日(3月1日)へ関連ページへのリンク

次の日(3月3日)へ関連ページへのリンク