なかよしランチ

[  2017年3月1日   更新  ]

学年縦割り「なかよし班」での「なかよしランチ」です。

1年生から6年生が、各学年1人ずつ、6人グループで「なかよし班」を編成し、班のみんなで顔を合わせてランチタイムを過ごします。普段のクラスの仲間ではなく、異学年集団での楽しい交流が広がります。

ランチタイムの後はなかよし班ごとに仲良く遊んで過ごします。高学年は低学年に対して思いやりをもって接し、低学年は高学年に対して憧れをもって接することができる時間となります。

学年を超えて交流し、初等部全体が【一つの家族】のようになることを願っています。