2016年9月23日 授業研修

[  2016年10月4日 更新  ]
授業研修

授業研修

4年C組で授業研修を行いました。題材は国語科「ごんぎつね」です。クライマックスの第6場面。この場面の特徴として視点の転換があります。ただ視点が変わったことを理解するのではなく、「なぜ視点が変わっているのか?」、「視点の転換にはどのような効果があるのか?」子どもたちと共に考えました。

初等部では日常的に教員同士がお互いの授業を見合い、意見を交換しています。今日は全教員で同じ授業を見て、子ども発言や表情について、あるいは教師の働きかけの是非について様々な意見を交わしました。貴重な時間となりました。授業を通して、どのようにMastery for Serviceを体現する、初等部らしい子どもをどう育てていくのか考え続けています。