2016年6月27日 書く時間

[  2016年6月27日 更新  ]
書く時間

6年生の国語の授業。
教材文と出会ったら、まず自分の考えをしっかりと持ちます。そのために一人ひとりが真剣に教材と出会う「書く時間」を設けます。
どの子も自分の頭を振り絞って懸命に教材に向き合い、読み取ったり、疑問に思ったりしたことを書きます。教室は静かで知的な空気に包まれます。