2016年4月16日(土) 書き初めは「左右」

[  2016年4月16日 更新  ]
書写

 4年生は、最初の「書写」に学年全員で取り組みました。
「左右」という二つの文字。1画目の書き順が違うことは子供たちも知っていましたが、手本をよく見るといずれも2画目が長いことに子供たちは気がつきました。
 実はいずれも“指を表す部分”を先に書き、“腕を表す部分”を後に書きます。だから、“指”より“腕”の方を長く書くことになるのです。
 授業に納得を得た子供たち。文字の成り立ちに共感して、毛筆にチャレンジする姿がみられました。