2015年12月22日 終業礼拝

[  2015年1月8日 更新  ]
終業礼拝

 行事も多く盛りだくさんの2学期も、今日が最終日。チャペルに集い、終業礼拝が行われました。
 12月を迎えてからというもの、子どもたちは折にひれ、「アドヴェント(待降節)」の意味を考えてきました。主イエス・キリストの誕生を待ち望みながら、ひとりひとりが自分の心に向き合い、備えます。
 明日から16日間の冬休みを迎えます。家族とともに安らかなひとときを過ごし、この1年間の感謝とともにクリスマスを迎えることができますように。