2015年12月9日 振り返り

[  2015年12月9日 更新  ]
跳び箱

跳び箱

 体育科の跳び箱の振り返りカードでは、このような記述がありました。
「わたしたちの班は、○○さんが跳べなかったので、みんなで全力でフォローしました。そして今日○○さんが跳べるようになりました。その時は、とてもうれしかったです。自分ができるようになった時よりもうれしかったです。」
はじめは恥ずかしそうにしていたその子は、友だちの必死のアドバイスに徐々に心を開いていきました。自分の弱さを友だちに見られるのは恥ずかしいことです。友だちが本気でつきあってくれたからこそ自分も本気で向き合えたのでしょう。