2015年10月7日 連通管

[  2015年10月7日 更新  ]
科学クラブ

科学クラブで連通管を作りました。2つのペットボトルをストローとゴム管で繋ぎ、片方のペットボトルに水を入れると反対側のペットボトルに水が移動し、水面の高さがそろうというものです。ペットボトルをカッターナイフで半分に切ったり、熱した金属のパイプで穴を開けたり、グルーガンでストローを固定したりして苦心の末に完成させました。苦労した分、できた喜びは大きく、みんな大事そうに連通管を持って帰りました。