2015年3月23日 三日月作文大賞

三日月作文大賞

 本日、本年度最後の朝の礼拝でした。いよいよ明日の終了礼拝を残すのみとなりました。福万先生の「とことん優しい人」という話は、1年生から5年生までの心に深く残りました。
 また、5年生の三日月文学大賞、3・4年生の三日月作文大賞の発表がありました。「風」の時間にそれぞれが書き、出品した作品が表彰されました。