2014年11月6日 盲導犬

[  2014年11月7日 更新  ]
盲導犬

4年生の国語科では、「だれもがかかわり合えるように」の学習をしました。授業では、一人ひとりがテーマに沿って調べたことをまとめ、発表しました。発表のテーマは様々で、「盲導犬」「ユニバーサルデザイン」「点字」「スポーツ」などがありました。
今日は盲導犬のフェリシアと、山本さんが来校されました。山本さんは視覚に障害をおもちですが、水泳、料理、折り紙など、何事にもチャレンジされていらっしゃいます。
「やりたい」気持ちがあれば、できるまであきらめずにがんばるのが生きがいだと語っておられました。その傍らにはフェリシアがそっと寄り添っています。
 社会で生きる姿勢、そしてバリアフリーについて学びを深めた一日となりました。