2014年9月25日 チャペルの掃除を担当する子どもたち

[  2014年9月29日 更新  ]
写真

毎日、午後1時25分から40分まで、子どもたちは自分が担当する場所を一生懸命に掃除をしています。

2階にあるベーツチャペルは3年生が担当、翌朝の礼拝のために、掃き掃除、拭き掃除と共に、チャペルの長椅子を1ミリもずれないようにペアを組んで揃えていきます。

関西学院が125年間大切にしてきた礼拝を、自分たちも大切にしていこうとする子どもたちの姿勢が、チャペル掃除の中にも表れています。