関西学院創立125周年記念式典

[  2014年9月29日   更新  ]

関西学院創立125周年記念式典トークセッション

 

 「私は将来アナウンサーになって、今勉強している英語を生かして、今の日本の状況を世界中の人に知ってもらいたいです。世界中の情報もいろんな日本人に知ってもらいたいです。そして、人は愛がないと生きていけない、支えあって生きていくべきだということを世界中に発信したいです。」
 村尾信尚先生から「将来の夢は何ですか」と質問されたときの池田蒼さんの言葉です。素直でしかも力強い言葉に、会場の方から大きな拍手が送られました。