2014年7月10日 児童礼拝のお祈り

[  2014年7月10日 更新  ]
司会

今日は4年生が担当する児童礼拝でした。児童礼拝では、司会とお祈り、そしてお話を子どもが担当します。2人の子どもたちのお話のあと、司会の子どもが次のようなお祈りをしてくれました。

「神様、1学期も残りわずかになりました。反省するところ、1学期以上にがんばりたいことを夏休みを利用してゆっくり考えられますように。そして、今できること、今からすること、みんなが見つけられるようにしてください。2学期には、新たな気持ちをもって、始業礼拝に先生、児童みんながそろってこの場所にいられますように。このお祈りを主イエス・キリストの御名を通して、御前におささげします。アーメン。」

短い祈りの言葉の中に、初等部の仲間たちと共に1学期の歩みをしっかりと振り返り、2学期の歩みにつなげていきたいという気持ちが感じられました。子どもたちの1学期の歩みもあと一週間です...