2014年6月19日 中学部訪問

[  2014年6月19日 更新  ]
中礼拝堂

 本日、関西学院中学部で、6年生とその保護者対象の学校説明会が行われました。6年生は保護者と共に中学部を訪問しました。中学部の行事、活動、一日の様子、中学部で大切にしていることなどについて安田中学部部長にお話ししていただきました。
 1年生のキャンプでは、泥んこになって行うメチャビーがあります。「人生は好きなことばかりして生きていくわけにはいかない。時には泥をかぶる時もある。人を助けることも助けてもらうこともある。そういうことをメチャビーを通して学んでほしい」というお話からは、先生方の熱い思いを感じました。
 また、2・3年生が1年生を歓迎する体育祭、ゴミを拾いながら登校する地域奉仕活動、毎年病院から足を運んでくださる講話者にお話を聞く修学旅行・・・たくさんの映像も見せていただきました。そして、中学部の授業、全校生徒で15分ランニングをする伝統のかけ足も見学しました。
 中学部への大きな期待を抱きながら、残りの初等部生活を大切に過ごしてほしいと思います。