2014年5月19日 自分の木の観察

[  2014年5月20日 更新  ]
自分の木

 4年生の理科の学習では、校内にある樹木の中から、自分のお気に入りの木を見つけ、1年間継続して観察することにしています。子どもたちは、触ったり、においをかいだり、ものさしで枝や葉の長さをはかったり、変化の様子を観察カードに記録しています。
 この1年で、子どもたちも、木々とともに大きく成長してほしいです。