「5月」

[  2014年5月1日   更新  ]

「5月」

「配膳・盛り付けも自分たちで!」


すがすがしい季節を迎えました。ライラック、花水木の花々が玄関前を彩ります。

先日の授業参観、学級懇談会はいかがでしたでしょうか。ほどよい緊張感の中、新しき友との新鮮な学びが始まりました。

新1年生は少しずつ登下校にも慣れ、大きく重いサブバックを持ちながらの丁重な挨拶は人々の胸を打ちます。5月の風と光がその初々しさを応援しているかのようです。
また、皆様から届けていただく『登下校サポート連絡票』には

「大きな荷物を抱えた子どもたちが多く、一般の歩行者にご迷惑をお掛けしないようにと心配でしたが、肩から掛けたり、脇にしっかり抱えたりと個々人で気を付けている様子が見受けられ感心致しました」

との声に接し、初等部全体が励まされる思いです。

6年生は、5月21日(水)から5泊7日の「カナダ・コミュニケーション・ツアー」に出かけます。期待し想像していた旅行が、いよいよ現実になります。緑輝くバンクーバーで、どんな出会いが待っているのでしょう。

その間、留守をあずかってくれるのは5年生。お互い、さらに成長した姿で再会できることを期待し出発します。

========『 誕生を祝う会・カレーライス会食 』========

『誕生を祝う会・カレーライス会食』が4月14日(月)、6年生を皮切りに始まりました。

12時40分、4時限終了チャイムを合図にダイニングルームが賑わいはじめます。

配膳当番は、エプロン、三角巾、白マスクの出で立ちで準備にかかります。

どういうふうにして決めたのでしょう。色とりどりのエプロンはそれなりにお似合いです。

友だちの手を借りて三角巾を結ぶ合う姿もありました。

高学年はご飯280g、カレールウ240gを盛り付けて完了。

6年生は90名が全員揃い、何よりのスタートとなりました。

食前の祈りの後、4月誕生を祝う会ではタブレットによるロウソク消しなどひと工夫。

どの学年もおかわりもし、ご飯もルウもほぼ完食。1年生は準備、後片付けも目新しく大はりきりでした。

次回がさらに待ち遠しい「はじめの一歩」です。

4月生まれの子、おめでとう!