2014年4月25日 こころの時間

[  2014年4月25日 更新  ]
チャペル写真

本日、宝塚歌劇団の朝陽つばささんが初等部を訪問してくださり、こころの時間(礼拝)を子ども達と共に守ってくださいました。朝陽つばささんは、数年前から、初等部児童の登下校を見守ってくださっているスカイレンジャーズの吉栖(よしずみ)さんと挨拶を交わされるようになり、そのご縁で今回の訪問が実現しました。
朝陽つばささんは「こころの時間」で子どもたちに、あいさつ、宝塚を夢見たきっかけなどについてお話しくださいました。
子どもたちは突然のゲストに驚きながらも、目を輝かせてお話してくださる言葉をかみしめていました。