芸術教室

[  2014年3月20日   更新  ]

芸術教室

芸術教室

2014年3月19日(水)午前10時から午後12時35分まで初等部ベーツチャペルにおいてPTA主催「芸術教室」が開催されました。リコーダー奏者の神谷徹氏とテレマン室内オーケストラのメンバー8名の方々に来ていただき、素晴らしい音楽の生演奏を聞かせていただきました。第一部は、ビバルディの「四季」第一楽章をはじめ神谷徹氏のリコーダーを中心にしたバロックの名曲を聴かせていただきました。最後に1年生から5年生の児童5名がモーツァルトのアイネ・クライネ・ナハト・ムジークの指揮体験をしました。第二部は、一転してアメリカの作曲家ルロイ・アンダーソンの「シンコペーティッド クロック」から始まりました。その後、神谷徹氏が考案された面白い形をした何種類ものストローの楽器を演奏していただき、子どもたちは大喜びでした。最後は校歌「空の翼」を演奏していただき、子どもたちも全員起立して大きな声で一緒に歌いました。