2013年12月5日 フィリピン台風被災者救援募金

[  2013年 12月 05日 更新  ]
1

天にいらっしゃるわれらの父よ
今、フィリピンの方々が台風でたいへんなことになっています。神様、一日でも早くじゅうぶんなごはんをたべれますように。そして、家族とはなればなれの子どもがいます。どうか、その人たちが一日も早く元気になってよいくらしができますように。このおいのりを主イエス・キリストのみなによってみまえにおささげいたします。アーメン。

 初等部では今日と明日、11月にフィリピンで台風の被害を受けた方々のために募金活動が行われました。自分で作った募金袋には、フィリピンの方々の苦しみや悲しみに心を寄せた祈りの言葉がたくさん書かれていました。距離は遠くても、子どもたちは祈りを通してフィリピンの方々を近くに感じていることを思います。

 明日もまた心のこもった祈りの言葉と募金が届けられることでしょう。子どもたちの祈りが聞き届けられ、被災者の方々に希望が与えられ、一日も早い復興を祈りたいと思います。