2013年11月21日 校内授業研究会 4年国語「ごんぎつね」

[  2013年 11月 22日 更新  ]
1

 今日は教員が一つの教室に集まり、みんなで4年国語の授業を参観しました。子どもたちは、一人で読んだときには気付かなかった登場人物の気持ちを、話し合いを通してより確かにとらえることができました。悲しみだけでも、喜びだけでもない複雑な心情を、図や言葉に表しながら、読みを深めました。

 授業後に、再度教員が集まり、今日の授業について話し合いました。
よりよい学びを成立させるために大切なことを考える時間となりました。